夏ならマリンスポーツが楽しめる|北丘自動車学校の合宿免許

車

安さが魅力

勉強道具

日本では18歳から車の免許を取得できます。車は移動手段としてとても便利で、バスや電車と違い目的地のすぐ側まで行くことができます。また、手では運べないような荷物を移動させるのにも車が役立ってくれるでしょう。そんな便利な車を使うためには自動車学校で車の技術や知識を得る必要があります。自動車学校で免許所得を目指すときには2通りの方法が用意されているでしょう。1つ目の方法は自動車学校に通学して勉強をする方法です。この方法ではテキストや教習代として約25万円以上費用が必要になるでしょう。また、予約を取って学習を進めるので自動車学校を卒業するまでには早くても2ヶ月や3ヶ月という期間が必要です。ただ、毎日朝から晩まで勉強するというわけではなく、自分の都合に合わせて通うことができます。仕事や学校と両立させながら免許を取得したい人におすすめの方法です。2つ目の方法は自動車学校で行われる免許合宿を利用するというものです。免許合宿というのは2週間や3週間の間、自宅や地元を離れて別の地域で勉強を行なう方法です。こちらの場合は参加人数が決められえており、人気のある免許合宿はすぐに申し込みが終了してしまうでしょう。季節ごとにキャンペーンが行なわれていることも多く、早めに申し込むことで参加費を安く抑えることができます。免許合宿の相場や約20万円と通学よりも安く設定されており、キャンペーンを使うことで20万円を下回る場合もあるのです。数週間で自動車学校を卒業して免許が取得できるので、長い休みの多い学生がよく参加します。免許合宿の費用には宿泊費や保険、往復の交通費や食費などが含まれているのです。費用を抑えたい人はお得な免許合宿を利用しましょう。